faq

FAQ

レンダリングサービスに関するよくある質問

Q1. レンダリング後の出力フォーマットは?

OpenEXR(EXR)形式と PNG 形式に対応しています。

Q2. レンダープールはどれくらい高速ですか?

世界中に設置されている多様なクラウドベース GPU レンダリングサーバーを利用することにより、標準的なローカル環境のPCでレンダリングした場合と比べて、レンダリング速度は100 倍~1,000 倍です。

Q3. データは安全に扱われますか?

終始トップレベルのデータセキュリティーです。私達の誇る信頼の暗号化基盤が、ファイル転送通信プロセスの際に、あなたの大切なデータを 1 フレームずつ確実に暗号化します。

Q4. データはどれくらいの期間保管されますか?

オリジナルデータ、レンダリング後データは7日間保存されます。

Q5. ファイルのアップロード、レンダリング後のファイルを保存するために費用は発生しますか?

費用は発生しません。レンダリングに対してのみ費用が発生します。

Q6. いくらくらいの費用が発生しますか?

費用は、アップロードしたプロジェクトおよび選択するアウトプットの設定により変動します。RPR データをアップロードし、レンダリングを開始する前に予想合計費用をポイントにて表示します。レンダリングを行う前に、ポイントの購入が必須です(プリペイド式)。ポイントの有効期限は購入後180日となります。レンダープールは、前代未聞のパワーとスピードを兼ね備えています。自分自身のレンダリングサーバーを組み立て、メンテナンスし、さらに電気代を支払うことを考えると、非常に良心的な価格設定となっています。

Q7. アップロードできるファイルサイズに制限はありますか?

アップロード可能なサイズは 50GB です。もし 50GB よりも大きいファイルサイズのアップロードが必要な場合は、当社までご連絡頂ければ幸いです。

Q8. レンダープールで対応しているソフトは何ですか?

現状はRadeon ProRenderのRPRファイル, Blender Cyclesのシーンデータをアップロード頂いてレンダリングすることができます。以下のURLでどのソフトが対応しているか確認頂けます。

https://jp.renderpool.net/software

Q9. 推定使用ポイントより実際にレンダリングした時に多く消費されてしまいます

推定使用ポイントにつきまして、[データのサイズ]、[サンプリングの値]、[フレーム数]、等から簡易的に算出したポイントとなり、レンダリングの内容により実際のポイント消費との乖離が発生することがあります。ポイントの消費額は実際のレンダリング時間から算出されます。 https://jp.renderpool.net/pricing

Q10. Blenderでサードパーティーのアドオンを使っているのですが、レンダープールで動きますか?

レンダープールでは現状標準のBlender(バージョン)のアドオン入っております。レンダリングする前にアドオンなしでローカルで確認するのがおすすめです。

Q11. レンダープールでレンダリングしたのですが、ローカルと違ってピンクのテクスチャーになっています。

Blenderではレンダープールにアップロードしたデータのテクスチャーが読み込めない際に発生します。テクスチャーパスがRelativeになっていないためこの症状が起きることがあります。Blendファイルがあるフォルダーのとなりにテクスチャーをおいて、Relativeに設定後、Zipとしてアーカイブするか、Blendファイルにパックしてレンダープールにアップロードしてください。

以下の動画で細かくやり方の説明しております。

Q12. レンダープールの使い方を教えてください

Blenderからレンダープールの手順としてはレンダープール公式Youtubeチャンネルに上がっております、使い方については以下の動画となります。

RenderPoolを無償体験

10万ポイントのデモ用クレジットで、RenderPoolの機能をお試しいただけます。

※デモ用クレジットでのレンダリングには、ウォーターマークが入ります

Back to Home